5S活動変化への対応と5Sの基本

製造業とサービス業の現場で5S活動を指導した経験からの報告

MENU

食品衛生の基本と5Sの徹底

食品関連の職場における清潔は、食中毒を起こさない微生物レベルのきれい環境を維持することです。一方、製造業の清潔は、整理・整頓・清掃の維持です。この違いを十分理解して、各々の職場や業界の変化に対応した5S活動を進めましょう。

5S活動とは?5Sの本来の目的と効果

5Sを整理・整頓・清掃・清潔・躾の言葉の意味だけの活動でなく、5S活動によって仕事の品質や生産性の向上という目標を実現し企業体質を強化するためには、5Sの真髄ともいうべき本来の意味や進め方を先ず理解し納得することがとても重要です。

5S活動の進め方5S活動の実践ポイント

5Sは多くの人が知る有名な言葉になりましたが、私たちは5S活動が続かない、効果が出にくいという5S誕生以来の課題をいまだに解決できずにいます。5Sの登場から半世紀の間にもたらされた技術や人々の価値観の変化に対応し、企業体質を強化するための…

5Sとは?職場に最適な5S活動のしくみと取り組み方

5Sという言葉が使われるようになって半世紀が経過した今日でも、5S活動を続けられず効果をだせないのはなぜでしょうか?これらの課題に応え、5S活動の本来の目的である「企業体質の強化」を達成するための手がかりを提供します。

5S改善!現場力と5S改善シート 

5Sの効果が出てくるようになると5S活動は継続することができます。その基本となるのは現場力による改善の力です。

5S活動をヒューマンエラーの予防に役立てよう

サービス業における5S活動の目的は、ヒューマンエラーの起こりにくい環境を作ることです。

5S活動にノンテクニカルスキルを活用しよう

全員参加による自主的な5S活動によりノンテクニカルスキルを向上させ、企業の体質強化という5S活動の本質的な目的を達成することを提案します。

お問い合わせ

読み込んでいます…